青南建設株式会社
www.seinan-k.co.jp
 
TOP 会社概要 施設及び処理概要 各種許可 環境への取り組み 社会貢献 処理施設見学
 
 
 
環境への取り組み
株式会社青南建設は、以下の各基金/団体に募金活動などを行なうことを通して
社会貢献に努めて参ります。
 

www.ashinaga.org
あしなが育英会とは… (公式ホームページより抜粋)
 

あしなが育英会の「遺児と共に歩む」運動は、今年で36年を迎えます。名も明かさず、そっと遺児を支え続けるアメリカの小説『あしながおじさん』(ジーン・ウェブスター著)。物語そのままに、遺児を思い、共感くださった「あしながさん」の無償の愛で、6万人の遺児が進学の夢をかなえ、「感謝」と共に力強く社会に巣立っていきました。

遺児にとって、「進学支援」と「心の支援」は、遺児自らの「自助・自立」に必要でありますが、このニッポンの大不況で、進学できず、就職できずの遺児が急激に増えております。遺族たちの「せめて高校進学だけは」の強い願いを受け止め、私たちは、微力ながら、社会に向かって代弁し、運動し続けてまいります。
私たちは、遺児たち一人ひとりが、「暖かい心」「広い視野」「行動力」、そして「国際性」を兼ね備え、広く社会に貢献できるような人間に育ってほしいと切に願っています。阪神大震災遺児の「恩返し」の思いから始まった「国際的な遺児の連帯」活動も、世界最大数のエイズ遺児への支援へと広がってきました。

遺児たちの奨学金や心のケアサポートプログラムなどの私たちの活動は、すべて個人の方々のご寄付によって運営されています。みんながみんなのことを考え、自分の問題としてとらえ、動く。そういう社会を目指し、私たちは、遺児と共に歩んで行きます。

「共生できる社会」へ、ご共感とご支援ください。